残念な成功者

「起業して成功し、長身、イケメン、36歳」という、所謂「ハイスペック」な男性に

食事に誘われて行ってきた。

 

その人は彼女もなかなかできないらしく、ほんとかよ?と思ってたが、

ああこれはダメだわとすぐ思った。

 

まず、自分が同意できない事は全否定。笑

将来の夢を聞かれたので答えたら「いや、やめたほうがいいよ。」って言うので、

何で?って聞くと「うーん、あんま良くないと思うから。」って。笑

なんだそりゃ。www

否定すんなら自分の意見くらい言えや。笑

 

あと、私テレビ見ないから最近の芸能人とか番組とか知らないって言ってるのに、

いかにマツコデラックスが素晴らしいかを延々と語られた、30分くらいwwwww

 

うんざりしたので、「私は昔のダパンプが好きー!」って思いっきり流れぶった切る

感じで言ってみたら、真顔で「誰それ?知らない。俺は尾崎豊が好きだな。(以下尾崎語り延々)」という感じで、とにかく自分の話しかしない。

 

しかも「僕は本当の友達がいない。仕事の話や世間話をできる人はたくさんいる。

でも本当の本音を話せる人がいない。そういう友達が欲しい。」とか言ってるし。

 

いや、そんなに「本当の本音を話せる友達」なんていなくて当たり前じゃね?w

まして30代にもなればそれぞれ積み重なった事情がある訳で。

 

私は恋人や友人にそういう事は求めないです。無理だから。

そんなに重い話はお金払って仕事でやってる専門家の所に行ったほうがいいです。

 

なんか、外見も能力もすごく恵まれてるのに、中身がこんなに残念な人っているんだな

って、勉強になりました。笑

 

 

 

広告を非表示にする
当サイトはAmazonアソシエイト・プログラムに参加しています。